Yuccoの料理成長記録〜手軽で美味しいご飯作り〜

家で作った料理の記録などなど。

7月23日(土)晩御飯〜豚丼風おかずとピーマンの中華風

こんばんは、Yuccoです。
試験勉強で勉強癖がついて、何か勉強したいような、半年ぶりに何も考えずだらだらしたいような、中途半端な気持ちです。
結果、無駄にダラダラと過ごしております。
暑いし仕方ないですよね!笑

さて、本日の晩御飯です。

f:id:iYucco:20220723194443j:image

【献立】

・豚の甘辛炒め
・ピーマンとしめじの中華風
・お味噌汁

【材料】

玉ねぎ  1/2個
豚こま肉 約220g
みりん  10ml ☆
醤油   15ml ☆
砂糖   3g  ☆

ピーマン 1個
しめじ  1/4パック
ごま油  適量
醤油   適量

【作り方】
■豚の甘辛炒め

  1. 玉ねぎを薄切りにし、油を敷いたフライパンでしんなりするまで炒める
  2. 1.に豚肉を入れ、全体に火が通るまで炒める
  3. 2.に☆を入れ、全体に味を絡めるように炒める
  4. 弱火にしてアルミホイルで蓋をし、少しだけ煮たら完成!

■ピーマンとしめじの中華風

  1. ピーマンを細切りにして耐熱容器に入れる
  2. しめじの石突を取李、軽く洗って水を切り、1.に入れる
  3. 2.にごま油を細めに回し入れ、同量ぐらいの醤油を入れる(目分量・汗)
  4. 耐熱容器に蓋をして、電子レンジで加熱する(600W;2分)
  5. 全体をざっくり混ぜたら完成!

【コメント】

全体的に優しい味になりました。
メインの豚肉は、牛丼の上のような味の炒め煮が食べたい!と思って作りました。
結構甘めの優しい味になったので、お好みで紅生姜や七味唐辛子をトッピングしてください。

ピーマンとしめじの中華風は、中華だしも加えた方が美味しくなります。
ごま油と醤油だけだと、ちょっと大味かもしれません。

また色々落ち着いてきたので、明日はスーパーに行ってちゃんとまとめ買いをして、自炊率を高めようと思います。

ご報告と大好評の朝ごはん

おはようございます。Yuccoです!
とてもお久しぶりです。皆様お元気でしょうか。。。

この度、無事、年明けから勉強を続けていた国家資格の受験が終わりました!
やったー!

1月下旬から3ヶ月、毎週土曜日に缶詰でスクールに通い続け(リモートですが)
修了後は試験勉強&学友と勉強会をしつつ、ときに体調を崩し(汗)、ギリギリでラストスパートをかけた半年でした。

学科試験に関しては、自己採点では合格点
実技試験は、8月の最終結果通知まで不明なので、一旦忘れることにします(笑)

これでやっと週末もゆっくりできるようになります。
今月いっぱいはゆっくり休んで英気を養い、8月頃からは、改めて料理もブログも頑張りたいと思っています。
皆様よろしくお願いします!

さて、そんな試験当日の朝ごはん
無駄に手の込んだメニューを出したら、旦那に大好評でした!
それがこちら!

 

f:id:iYucco:20220718165517j:image

 

いやいや、いつものハムトーストでは?と思われるかもしれません。
実はハムの下に具が隠れています。
ということで、作り方解説です。

基本の作り方はこちら。

iyucco.hatenablog.com

 

【作り方】

  1. 玉ねぎ4分の1と、エリンギ半分を小さく切り、フライパンへ。
  2. チューブバター1cmぐらいを1.に入れ、炒める。
  3. オーブントレーに食パンを並べ、片面を焼く。
  4. 2.の具材に火が通ってきたら、オリーブオイルを全体の半分ぐらいにかけ、更に炒める。
  5. 2.の食パンの片面が焼けたら、裏返して軽く真ん中を凹ませ、4.を乗せる
  6. 5.にハムを乗せ、スライスチーズ半枚を散らし、ケチャップをかけて再度焼く
  7. 最後に胡椒とパセリをかけたら完成!

【コメント】

オリーブオイルがしっかり絡んだ、甘みのある具がとてもよかったです。
平日の朝にやるのはキツいですが、時間のある週末ならリピートできそうです。
旦那は「やっぱり手間をかけると美味しいね」とニコニコしていました。

が、数日前に出したツナオニオントーストは、手間をかけたのに「もう少し玉ねぎが多い方がよかった」と言われたので、美味しさは手間だけの問題ではないと思っています←

恨み節はともかく、ピザっぽい組み合わせで美味しかったので、お勧めです!
ぜひ作ってみてください。

 

6/24(金)在宅ランチ〜カフェ風ごはん

こんばんは、Yuccoです。
あっという間に6月も終わりが見えてきましたね。
年初から準備してきた国試も1週間後に迫ってきました。
仕事で色々あり、全然勉強できていないのですが果たして大丈夫なのか・・・。

さて、先日久々にランチを作りました。
カフェご飯っぽいものを食べたくなり、在宅勤務日のランチに決行。

f:id:iYucco:20220626204601j:image

【作り方】

  1. 小さめに切ったナスとしめじ、豚ひき肉を炒める。
  2. 全体に火が通ったら醤油(10ml)とみりん(15ml)を加え全体に馴染ませる
  3. 2.を火からおろし、調理味噌を全体に和える
  4. 小鉢に半分ぐらい水を張り、を割り入れ、塩を振り、レンジで加熱する(600W、50秒)
  5. ご飯、軽く洗ったカットレタス、3、4の順番に盛り付けたら完成!

【コメント】

作り置き素材を使った在宅ランチでした。
写真が見つからず更新していませんが、作り方2までの豚そぼろを1度食べています。
その時、味が薄かったので、今回は味噌をプラス。
盛り付け的にガパオっぽいですが、和の味でした(笑)

2.まで作って冷凍していたこともあり、作業時間としては10〜15分で完成。
近所のコンビニへ買いに行くのと同じぐらいで作れるので、楽です。

個人的にはボリュームが多く感じましたが、美味しかったのでまた作ろうと思います!

 

・・・しかし、驚くほど暑い。
今朝も5時に暑すぎて目が覚めてしまいました。
疲れが溜まりやすい上、脱水・熱中症など体調を崩しやすい季節ですので、水分と涼の確保に努めましょう。

6/14(火)〜17(金)朝ごはん

おはようございます。Yuccoです。
今更ですが、先週の朝ごはんです。
先週は結構バリエーションが豊富だったような・・・?

早速行ってみましょう!
いつもの通り、ベースの朝ごはんの作り方はこちら。

iyucco.hatenablog.com

 

6月14日(火)
f:id:iYucco:20220617133954j:image

いきなりこれ?と思われるかもしれませんが、実はハムの中に隠し球が。
ピーマンを積極消費したかったので、玉ねぎとピーマンを一口サイズに切って、バター炒めを作成。
食パンの片面焼けたらひっくり返し、バター炒めとハムを乗せて焼きました。

6月15日(水)

f:id:iYucco:20220617134005j:image

この日は、事前に切ったエリンギと細切りした人参を電子レンジで加熱(600Wで2分ぐらい)。
食パンを焼いたら、ハムとエリンギを乗せてオリーブオイルをかけました。
パンが焼けたら、最後にパセリもトッピング
にんじんも、オリーブオイルベースに塩を振って添えます。

本当はピザ風にしたかったので、パンにはマヨネーズも加えたかったのですが、胃腸を考え自重。
でもそろそろマヨネーズも使い始めて良いかな、と思っています。

6月16日(木)

f:id:iYucco:20220617134043j:image

私の中では、「映える」朝ごはんになりました(笑)
パンは、バターを塗ってハムを置いただけのシンプルなトーストです。
おかずは、にんじんを銀杏切りして電子レンジ(600W)で1〜2分加熱。
コンビニのカットレタスの上に人参を盛り付け、オリーブオイルをかけました。

6月17日(金)

f:id:iYucco:20220617134053j:image

この日もサラダが豪華風。
オリーブオイルを染みさせたチーズトーストと、キノコサラダです。
 ※旦那はハムチーズトーストでした。

サラダは少し頑張りました。
しめじの石突をもいで(笑)ばらし、軽く洗ったらバターで炒めます。
あとは軽く洗ったレタスにオリーブオイルと塩をかけ、粗熱をとったキノコを乗せれば完成!

個人的には、キノコサラダは食感も味の方向性も違うので、マンネリ防止に良いと思いました。
たぶん、電子レンジを使ってもう少し簡単に作ることもできそうですし。

 

【コメント】

ほぼ1週間分の朝ごはんでした。
カット野菜の彩りが良いと、見た目が華やかなりなるな、と言うのが感想です(笑)
 個人の努力は無いのか(笑)

トーストが固定されがちなので、おかずの多様性が大事だと学んだ週でもありました。
今週も寝坊したり、おしゃれ風な自己満足ご飯を作っていますが・・・・
朝ごはんについては、1週間ずつまとめてアップできたらいいな、と思っています。

7月の国試まではてんやわんやですが、これからもよろしくお願いします。

6/11&18(土)晩ごはん〜2週連続の豚味噌炒め

こんにちは、Yuccoです。
昨日、夕飯に味噌炒めを作った時、「最近作った気がする」と思い、ブログも確認したら作っていなかったので気のせいだと思って味噌炒めを出しました。

すると、今下書きで発見(笑)

2週連続で豚肉の味噌炒めを作ってしまいました(笑)
とはいえ、副菜も具材も違いますし、2回目の方がおいしかったので、まとめて掲載します。

6月11日(土) 晩ごはん

【献立】
・ピーマンと豚肉の味噌炒め
・エリンギとにんじんの中華炒め
f:id:iYucco:20220611192313j:image

【作り方】

  1. 玉ねぎ1/3とピーマン2個を細切りにして、油を薄く敷いたプライパンで炒める
  2. 全体がしんなりしたら、豚こま肉(230g)を入れる
  3. 全体に火が通ったら、味噌10ml強と醤油5mlを入れて全体に馴染ませたら主菜の出来上がり!

【コメント】

正直、副菜は何を作ったか若干忘れました、ごめんなさい。
味噌炒めが濃いめだったので、人参(細切り)とエリンギ(半月切り)を炒め、最後に溶き卵を投入。
味付けは中華出汁(顆粒)だったと記憶しています。
ただ、若干味が薄くて塩を要求された記憶・・・。

最近、本当に日々の記憶が薄れております(汗)

 

6月18日(土) 晩ごはん

【献立】
・なすと豚肉の味噌炒め
・しめじとにんじんの中華炒めf:id:iYucco:20220619124412j:image

【作り方】

  1. なす2本を乱切りして多めの油で炒める
  2. 玉ねぎ(1/4個)をくし切りにして、1.のなす全体に油が周り柔らかくなってきたら、加える
  3. 2.の玉ねぎが透明になってきたら、豚こま肉(230gぐらい)を入れ、全体に火を通す
  4. みりん15ml、味噌10ml強、醤油5mlを3.に入れ、全体に味を馴染ませたら主菜の完成!
  5. 副菜は、細切りにしたにんじんと、バラしたしめじを耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱(600W、1分30秒)。
  6. 5.にごま油をベースに中華だし、醤油少々を加え(ほぼ目分量)、全体を混ぜて再度加熱(600W、1分)したら完成!

【コメント】

前回よりも好評でした!
ナスにしっかり味噌が絡んで美味しかったです。
味付けも、レシピは酒+砂糖もありましたが、料理酒を切らしていたのでみりんで代用(笑)

副菜は我が家王道(だけどレシピは固まらない)メニューです。
ごま油と中華だしの組み合わせが言うまでもなく最強なのですが、味が薄くなるので醤油を足しています。
・・・という気持ちで比率を調整していただければ←

我が家の味噌パウチも使っていきたいので、これからも味噌料理は増えていくような気がします。
最近は主人が忙しく一人前しか作らないので、頻度を上げていかないとですね。
ここにも更新できていない1人夕飯はいくつかあります。
朝ごはんも全然更新できていないし、相変わらず自分が3人ぐらい欲しいので、1つずつ落ち着いてやっていこうと思います。